2007年02月27日

ドイツ風 ロールキャベツ 作り方

4人前

キャベツ 8枚
合い挽き肉 300g
タマネギ 100g
卵 1個
塩・胡椒・ナツメグ・バター・牛乳・白ワイン1カップ


1 玉ねぎみじん切りをバターで茶色になるまでよく炒める
2 1をよく冷ます
3 肉に塩・胡椒・ナツメグをしてこね、
  パン粉に牛乳を少々加え(固めに)
  玉子、1の玉ねぎ、を加え充分にこねる
4 3を冷蔵庫に30分以上寝かしておく
5 キャベツをきれいにはがし、沸騰したお湯に塩を小さじ1杯入れて、
  キャベツを一枚ずつ入れる
6 キャベツが柔らかくなったら水につける
7 6のキャベツで、4の具をつつみ爪楊枝で止める

8 7のロールキャベツを大きな鍋でバターとサラダオイルを溶かし強火で焼く
  ちょっと焦げ目がつく位焼いて、旨みをギュッと閉じ込めます。
9 次にそのまま   水3カップコンソメの素1個で煮込みます。

  このとき白ワインも一緒にいれて
9 煮込み終わったら、ロールキャベツを皿に盛って出来上がり

前になんかで読んだんだけど、結構うろ覚え
だから、バターで焼くところと、白ワインで煮るとこはあってるんだけど
あとは我が家風?
(簡単に言うと、というか、白状すると
いつものロールキャベツをバーターで焼いてから白ワインで煮てるだけなんだけどね)
posted by キャベツママ at 00:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ロールキャベツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34767239

この記事へのトラックバック

ナツメグが最高によかった
Excerpt: 甘さとスパイシーさのバランスが絶妙 内容量10ml 原産国名インドネシア 学名科名Myristica fragrans 採油部位SEMENCES/FRUIT(種子)・夏野菜とバジルのニョッキ・ト..
Weblog: オイルがたくさんあります
Tracked: 2007-08-18 00:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。